仕様 | Newly Created Websites | WhoisXML API

仕様

データセットの形式は以下の通りです。

  • "Country only":  登録者の国別にデータをグループ化します。ファイル名の形式は次の通りです:
    "ncw_db.%DATE%.%DATASET_ID%.countries.csv.gz"
    "ncw_db.%DATE%.%DATASET_ID%.countries.jsonl.gz"。例:"ncw_db.2020-08-20.AxvRERcOKx.countries.csv.gz"
  • "Category only":  ウェブサイトのカテゴリーごとにデータをグループ化します。ファイル名の形式は次の通りです:
    "ncw_db.%DATE%.%DATASET_ID%.categories.csv.gz"
    "ncw_db.%DATE%.%DATASET_ID%.categories.jsonl.gz"。例:"ncw_db.2020-08-20.ZxRdGvCDEc.categories.csv.gz"
  • "Country and category": 登録者の国別とウェブサイトのカテゴリー別にデータをグループ化します。ファイル名の形式は次の通りです:
    "ncw_db.%DATE%.%DATASET_ID%.countries.categories.csv.gz "
    "ncw_db.%DATE%.%DATASET_ID%.countries.categories.jsonl.gz"。例:"ncw_db.2020-08-20.CVcetDxSeR.countries.categories.csv.gz"

HTTPS経由でダウンロード

FTPS経由でダウンロード

FTPでダウンロード

FTPS接続の詳細については、次のページをご参照ください:https://en.wikipedia.org/wiki/FTPS

当社のFTPサーバーは、明示的なFTP over TLSをサポートしています。安全な通信のため、FTPクライアントで明示的なFTP over TLSの暗号化を設定することができます。

当社のFTPSサーバーへのアクセスは、通常のFTPサーバーと同じパスとAPIキーで行われます。手順は上記の通りです。FTPSで接続するには、FTPクライアントでサポートしている場合は 「Requre explicit FTP over TLS」を選択してください。FileZillaの設定例は次の通りです:

明示的なFTP over TLSによる暗号化

データフィードを設定してみましょう

データフィードの価格につきましては、以下のリンクからお問い合わせください。